スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←いいお知らせ♪ →星空のクリスマスパーティ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総もくじ 3kaku_s_L.png 物語
総もくじ 3kaku_s_L.png 童話
総もくじ 3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png お散歩風景
もくじ  3kaku_s_L.png つぶやき
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

つぶやき

喜んだのもつかの間

 ←いいお知らせ♪ →星空のクリスマスパーティ
今日はワクチンを打つ日ですし、昨日とったCT画像のCDとMドクターからのお手紙をもって、勇んで病院へ行きました。

いつもなら注射だけですが、今日は診察です。
昨日のCT画像をSドクターも見るわけですから。

ところがですね。
Sドクターはあんまり喜んでいないのです。

何度も画像を見て、うなるんです。

「M先生はなんて言ってました?」とワタクシに聞くので、

「大丈夫だって言われましたが……」と答えるワタクシ。

ワタクシの輪切り画像を何度も上から下までくりくりとマウスを操って見るSドクター。

問題の腰のところで、

「ここの部分ですね。この黒いところはガン細胞が壊死したものだと思うんですが、その周りのうっすら白い部分が微妙なんですよ」

というのですよ。

「でも、M先生が大丈夫って言うなら、大丈夫なのかな……」

なんて、そんな、アナタ、ワタクシの主治医でしょ。

まあ、Mドクターのお手紙も、あとはSドクターに丸投げって感じの内容だったらしいし。
年明けのPET画像診断も、以前行った千葉のS病院でなくともいいみたいだし。

Sドクターは最初の失敗のこととか、そのときの取り残しで今年再発したことなどでそうとう慎重になっているみたいですね。

でも、そのくらいの方がいいですよ。
軽く扱われたらいやですもんね。

で、またいつものパターンの会話になるのです。

「この白いのが気になるから、念のため抗がん剤……は、いやなんですよね」と、ドクターが言えば、

「はい」とにっこり笑って答えるワタクシ。

軽くため息をつくドクター。

ごめんなさいね。言うこと聞かない患者で。

でも、大丈夫ですよ、先生。
ワタクシは病気で十分苦しい思いをしたのだから、治療で苦しい思いをしたくないだけです。
だから、もし、丸山ワクチンが効かなくて死んだとしても恨みませんから~~(*^_^*)

気合いと根性とはったりで生き抜きますからね♪

と言うわけで、はっきりした結果が出るのは1月です。
スポンサーサイト



総もくじ 3kaku_s_L.png 物語
総もくじ 3kaku_s_L.png 童話
総もくじ 3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png お散歩風景
もくじ  3kaku_s_L.png つぶやき

~ Comment ~

NoTitle 

慎重に見て貰えるのはありがたいですね。
見落とされたら、洒落にならんし。

気合いと根性で完全撲滅や!

そうなんですけど 

>はやひでさん

たしかにそうなんです。
ただ、このドクターの場合、最初から慎重にして貰えていたら、もっと信頼できたのにと思うんです。

なんたって、最初は「とっちゃえば、後は大丈夫ですから」って自信たっぷりにいわれたので。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【いいお知らせ♪】へ
  • 【星空のクリスマスパーティ】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。