スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←お墓参り →パンツ、食ってる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総もくじ 3kaku_s_L.png 物語
総もくじ 3kaku_s_L.png 童話
総もくじ 3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png お散歩風景
もくじ  3kaku_s_L.png つぶやき
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

つぶやき

御利益

 ←お墓参り →パンツ、食ってる
また、奇跡が起きました。
自分もまさかと思うような出来事です。

今朝、とあるお客さんの情報を見ていたら、あることに気がつき、先月その方からお断りを受けていたのですが、今日はもしかしたらチャンスかも、と思いました。

ぶちょーと面談したとき、新規の主力商品を提案する先はあるのかときかれ、きっぱりと

「ありません」

と答えて、またぶちょーをこけさせました。
そして、そのお客さんのところに行ってみると話しました。

「だって、この間断られたんでしょ?」

いかにも『無理だろ』と頭から決めつけているかのような口ぶり。
なんたって、先月訪問したときはぶちょーから行ってみてくれと言われたからなんですよ。

「はい。でも秘策があります」(とは言ってませんが、ちょっと思わせぶりなことを言いました)

ぶちょー、なおも『だめだろう』ってな言い方で、

「おれもやってみたけど、あれ、すごく難しいだろ」

とのたまう。

「ええ、だからすごく安くしました」

ワタクシ、しれっとして言います。さらにぶちょーだめだしで、

「でも、それで小さかったらだめだろ」(ごめんね、この部分、業界の専門用語で言ってるのです)

と言うので、

「そんなの、あたりまえでしょ」

などと自信たっぷりに言ってしまったワタクシ。
内心、こんなに強気で言っちゃって、大丈夫だろうか、と一抹の不安が……(^^;)

まあ、こんなやりとりのあとで、そのお客さんを訪問しました。




はい。ワタクシの秘策(爆)どおり、OKをしていただきました。




いったん事務所に戻ったとき、ぶちょーがいたのですが、あえて報告せず、申し込み書やらその他の書類を用意していました。
そのうち、ぶちょーは出て行ったので、ワタクシももう一度お客さんの家に向かいました。





さて、その後ふたたび事務所に戻り、ぶちょーの目の前に書類をぴらっと出すと、

「ええ? まじで? もらえたの? うっそー!」

ぶちょー、目を白黒させて驚きました。

こういう時が快感なんですよね~~~(^o^)




ええ、このお客さんもNさんから引き継いだ方。
ほんとうにNさんのおかげだと思いました。

スポンサーサイト



総もくじ 3kaku_s_L.png 物語
総もくじ 3kaku_s_L.png 童話
総もくじ 3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png お散歩風景
もくじ  3kaku_s_L.png つぶやき

~ Comment ~

ホントは? 

で?
いずみさん、本当は何をしたの?
にわかに「奇跡」だけでは、信じられませんな~
この間みたいに”実は下駄履いてましたぁ”的な何かを
隠し持っていたんじゃありませんか。
どうもあやしい・・・

NoTitle 

はい。ぶちょーしっかくっっっっっっ!!!!!
☆(゚∇゚|||)

いやいや 

なんにも……(^^;)

>孤高のオオカミさん

ほんとに今回は、まったくなにもしていないんですよ。
秘策ったって、お客さんのほうに不利になることがたまたま見つかったので、そうならないようにしただけでして……。

しいて言えば、先月訪問したときにどういう保障がいいのか、よく聞いておいたのがよかったのかも。

あははは♪ 

そうですよね~~(^o^)

>はやひでさん

でも、ワタクシってあまのじゃくだから、むりだろ?なんていわれると、俄然張り切っちゃうのです。

やっぱりお客さんの希望をきちんと聞くことが大事です。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【お墓参り】へ
  • 【パンツ、食ってる】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。